丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2008年 12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2008年12月27日(土曜日)

初冠雪

カテゴリー: - 193 @ 10時26分49秒

  カウントダウン・・・2008年も残り4日 

 

わが町、篠山の平地にもうっすらと雪化粧。さっそく朝から飛び出して写真を撮りに・・・

597

 山を見上げれば朝日に輝いて私を呼んでいる。(山行きの言い訳?) いつものNくんに声かけをして準備を整える。

雪降りの中、今から登ってきま〜す。

610

 今日はNくんにとって初めての松尾山と白髪山の縦走を目指す。この山は三田市側から見れば、富士山のような稜線を描いて「篠山富士」とも呼ばれている。

599603

604605

山中の気温はマイナス。ホッペは冷たくて痛い。時折視界が0で 猛吹雪が襲ってくる。

601602

途中の展望所で、またまた雪ダルマに熱中。Nくんのは木登りの雪ダルマです。

そして、山頂につくと12時半を過ぎている。携帯燃料を使って暖かいラーメンと味噌汁をつくりお昼ご飯です。

607609

寒さのため すぐに次の山、松尾山を目指すが 後150m地点で雪と視界不良のため下山することに・・・。

私の場合は、日々とまったく違う環境に身をおくことで、日ごろのストレスは軽減されている。何か違う行動を起こすことは めんどくさいし、勇気や思い切りがいるけれど それぞれの人に可能な「非日常」を見つけてね。

年内にもう一回は更新の予定でいます。

 

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/87


2008年12月24日(水曜日)

クリスマス会

カテゴリー: - 193 @ 20時54分57秒

クリスマス会&忘年会

 12月23日 姫路方面からも4人が参加してくれて今年は特に、にぎやかに過ごすことが出来ました。三田からも初めてイベントに参加してくれた若者がいて、緊張がすごかっただろうに長時間付き合ってくれました。

   久々に若者たち15名が参加してくれて交流館は一杯です。床が抜けそうなので新年には張替えします。

595

 今年は鍋物で〜す。篠山特生の「合わせ味噌鍋」岩手県の「煎餅汁」定番になった「豆乳鍋」の三種類。

 少し甘めの味噌鍋も大好評。煎餅鍋はセンベイがお餅のような食感で不思議な味?。どの鍋にも最後にうどんを入れて食事代わりにお腹一杯です。少しお粗末だったけれど、予算の関係上ごめんね。

593592

 Kさんがフルートの演奏。もう少し聞きたかったけど・・・。594

590591

596

今年も(毎年、年末には何か予期せぬことが起きているような・・・?)アクシデントがあったけれど、姫路組は8時頃帰路につき、交流館の若者たちも11時半に解散しました。お酒を呑んだ2人は交流館に泊まり、お昼過ぎまでグー・スー 眠りにつき、午後3時過ぎに解散。今年の一年を象徴するような中身の濃いクリスマス会でした。

新しい年もハラハラドキドの1年ににるだろうな

1年間本当にありがとう。新年もよろしく。よいお正月を迎えてくださいね。

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/86


2008年12月17日(水曜日)

盛りだくさん

カテゴリー: - 193 @ 16時04分33秒

講演会・氷ノ山・クリスマス会

 13日(土)に「全引き連(全国引きこもりKHJ親の会)の会長、奥山雅久さんの講演会「ひきこもりの現状と展望」にNくんYくんと参加してきました。前半の30分ほどは、交流館「しゃべり場」の紹介や課題について私が話す機会をいただきました。国や厚労省と掛け合う力のある人の講演には、力強さがあり、今、国の方針がどのようになっているのかなど、迫力満点の講演会でした。

 

 ■本気で取り組む                    奥山雅久会長の紹介

 ひげとつえが奥山さんのトレードマークだ。14歳で骨肉腫(しゅ)を発症、左脚を根元から切断した。病気は肺に転移し、4分の1しか残っていない。「あと3カ月の命」と医者から宣告されながら、結婚もし、2人の子どもも生まれた。

 気持ちの優しい、いい子だった長男(25)が、ある日突然、暴力を振るい始めた。身の危険を感じた奥山さんは夫婦でアパートに引っ越し、長男とは今も別々に暮らす。

 「病と戦う人生より、長男のひきこもりの方がつらい。どうしていいのか分からない。だれも助けてくれなかった」

 会の代表に就任してから、マスコミに顔を出す機会が増えた。奥山さん自身、テレビに映ることに抵抗がある。だが、「だれかが本気でこの問題に取り組まねば」との思いがある。

 「立ちすくんで殻に閉じこもるか、それとも動いて出ていくか。やってもつらい、やらなくてもつらい」

556557

581561

 場所を変えての食事会では、新しい人たちとの親交が深まり、3人とも満足して夜8時に岐路につきました。

558559

 そして、13日は交流館のカウンセリングの日。日ごろ溜まっている問題を宮田先生と相談したり、今日も3名の若者たちがカウンセリングを受けました。(夜6:30〜21:30)

 今晩もYくんが交流館に泊まり、緊急の話しの結果、明日、兵庫県の最高峰「氷ノ山」標高1510m行きが決定しました。Yくんは例のごとく『クワガタ採取』そして、Nくんは1,000m以上の山に行きたいと云う2っの願望が重なって、雪の関係上「明日しかない」との結論で決行。土日なら行きたいと云っていたAくん「ごめん」。

563

564565

林道が所々凍結していて、ゆっくりと警戒しながらの運転が続く。山に入ったらいきなり「クマの足跡」 まだ、24時間以内の感じ”すぐさま、いつも携帯しているを吹き、を鳴らして私たちが山に入った挨拶をする。

566586

 標高1,200m地点ぐらいから、樹氷が見えてきて、桜の花盛り のような風景が続きます。

570569571

572

 平地では見たことのない雪質でダイヤモンドのような輝き大感動です。さらさらしていて固まりません。

567

眺めも、雰囲気も、写真ではとても伝えられない感動、感激を味わいながらもうすぐ頂上です。

587573

574589

一人途中から横にそれてクワガタ探しをしていたYくんは少し不満そうなので聞いてみたら、20匹ほどの幼虫と成虫しか見つからなかったとのこと。三桁をめざしていたらしい。

楽しみにしていた「雪ダルマ」は雪がサラサラで固まりません。やっとのおもいで小さな雪ダルマの完成です。

577

クリスマス会&忘年会

23日午後1時から(遅れても大丈夫)交流館で行います。参加費500円(お酒は別)

今年は鍋物をメーンにして「ミソ鍋・豆乳鍋・煎餅?鍋」で夕食にします。ゲームとおしゃべりをしながら、クリスマスなので、「光」のサプライズも用意できたら仕掛けを考えておきます。 みんな参加してね。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/85


2008年12月12日(金曜日)

篠山市長の来訪

カテゴリー: - 193 @ 21時56分01秒

12月12日 午前10時〜11時半   交流館に篠山市長さん来訪」

 篠山市の酒井市長と篠山市保健福祉部の前田部長が交流館に来られました。トータルで16年の間、「不登校」や「ひきこもり」関連の活動をしてきた私にとって、2008年の「1212は特別の記念日となりました。

 16年前、不登校は特別な家族(子育て)だけの問題として扱われ、支援者も孤立していた時期があり、その後、どの家庭のどの子にも不登校は起こりえると文部省が明言するまでに長い期間の経過がありました。

 ひきこもりの問題も、社会的に知られるようになったのは7、8年前に、ひきこもっている若者が連続して起こした事件が切っ掛けとなって社会の注目を浴び、斉藤環精神科医の「社会的ひきこもりの定義」が一般化して、理解が広まって来たように思います。それでも、不登校と同じように、「特別な家庭」「特別な子供」という見方から、悪いイメージで孤立無援の状態で家族も当事者も苦しく辛い状態が続きました。

 しかし、不登校の理解の経過よりも、すごいスピードで「ひきこもり」の関心は広まって来ました。ほんの3〜4年の間にも「ひきこもり関連の講演会」が急速に増え、各地で話しを聞いていただける状況になりました。支援の輪も広がり、兵庫県でも14団体のネットワークが出来て様々な支援の有り方が揃ってきました。ひきこもりを社会問題として、官民が同じテーブルについて話せるなんて夢のようです。

 1時間半、ひきこもり支援の現状や要望も聞いていただき、市の支援体制についても話しを聞くことが出来ました。まだスタートにたったばかりだけれど、今日こんな形でスタート出来たことに感謝です。前市議さんの市島さん、現議員の奥土居さん、そして、岡本理事長など多くのみなさんの支援と理解が支えとなって若者たちと交流館は前進します。

545

 その前の10日、9日から泊り込みで来ていたYくんとそしてNくんと3人で朝から「クワガタ採取」の場所探しに行ってきました。

546549

 私は高所恐怖症だと自認していたのに、岩山登りを始めてから、高いところ登ることに目覚めたよう?

548555

 どんな遠い所からでも、一目でクワガタの居そうな木を見つけ、7つ道具で点検するYくん。この日もそんな木の下の落ち葉の中から3〜4種類のクワガタの死骸を発見したようです。そして来年の夏場の採取を楽しみに・・・。

547

お昼ごはんは「不思議な鍋料理」

朝のうちにNくんと昼ごはんの材料を買いに業務スーパーに・・・。店内でおでん発見、そして、おでんをベースにして鍋物をしょうと云うことになり、材料は「おでん・シメジ・カイワレ・豚肉・うどん」をかいました。

携帯コンロと食材をリュックサックに入れて山の頂上まで運び、早速お昼ごはんの準備に取り掛かる。飯ごうにおでんを入れ、カイワレとシメジは手でちぎり、豚肉(豚肉とは呼ばないで、猪の改良肉と3人で納得)は切らずにドバーと放り込む。少しおでんの量が減ったところにうどんを入れて「おでん鍋」の完成です。材料費一人300円の豪華な食事でした。

山の頂上で食べればどんなものでも、「おいしいo(^◇^)o」

550551

552

 最初の山を降りて、少し時間が早いからと2ケ所目に行き、帰るころには西に太陽が沈み、月が東の空に・・・

553554

夜は西脇の親の会に3人とも参加して、帰宅は10時頃になりました。

最近特に、親からや当事者からの相談が多くなってきました。気兼ねをせずに気軽に相談して下さいね。電話に出ないときは、諦めずに少し時間をおいてから電話をして見て下さい。

12 12 が特別な日のもうひとつ・・・

ニート予備軍把握し支援=青少年大綱を正式決定−政府
12月12日9時9分配信 時事通信


 政府の青少年育成推進本部(本部長・麻生太郎首相)12日新たな

青少年育成施策大綱を正式決定した。ニートや引きこもりの自立を支援

するため、地域ネットワークの整備を進める新法制定を次期通常国会で

目指すほか、学校を休みがちでニートや引きこもりの「予備軍」となり

そうな若者を把握、支援につなげる仕組みの検討に着手するとした。

 大綱は2003年12月に策定され、今回は初めての改定に当たる。自立支

援のネットワーク整備では、ハローワークや教育委員会、民間非営利団

体(NPO)など官民が連携、訪問支援などを行う。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/84


2008年12月6日(土曜日)

???お好み焼き・他

カテゴリー: - 193 @ 20時36分46秒

 1ケ月ぶりに退院したばかりのYくんとNくんと3人で さっそく山登り。クワガタ博士?のYくんの要望で来年に向けての採集の場所探しに出かけた。思わぬ急登りの山で(標高差350m)相当くたびれたようだけど、楽しい半日を一緒に過ごすことができました。

523524

525526

12月5日 交流館で2時から看護学生さんとの交流がありました。「ひきこもり論」「人生論」「活動内容」など、日ごろに似合わない難しいことをしゃべりました。交流館の若者たちも、「過去のこと」「今の心境」など、心の中をしゃべってくれて、学生さんとの2時間の交流はあっと云う間に過ぎてしまいました。これから本番なのに・・・。

そうなんです・・・。 この後から 本日のメーンイベントが始まります。

 思いつき、お好み焼き?

まず、具材の紹介をします。「粉・天カス・かつお粉・卵・豚肉・シーフーズ・納豆・ハンペン・カニ・キムチ・焼きそば・ご飯・塩昆布・カレールー・チーズ」を用意して、標準の粉をカップに小分けして並べました。

それから各自が、お好みの具材をそれぞれに組み合わせて、ホットプレートに・・・。

536

538537

 多分?10通りぐらいのお好み焼きが焼きあがりで〜す。それぞれの感想「おいしい(○^ω^○)普通においしくて、面白くない」など、いろいろ感想を云いながら、ドンドンお腹の中に納まっていきます。私の個人的にはご飯を入れたお好み焼きが、ご飯の焦げたパリパリ感あってすごくおいしかったな〜。

529

 そして、最後の秋の思い出に「落ち葉アート」で時間をすごしました。次はクリスマスと忘年会です。

543

532531

 

 限られた時間で、頭をひねって(?)楽しい作品が出来ました。

542541

533530

539540

久々にAくんの「wii」で、それぞれが 「テニス・ゴルフ・ボーリング・ボクシング・野球」などのゲームで遊び、寒い部屋で汗が出るほど奮闘しました。思い出して、本当のボーリングの希望もありました。

今回は平日でもあり、看護学生さんとの交流などで参加者が少なかった(涙)。今回不参加の人も、次回は顔を見せて下さいね。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/83


2008年12月2日(火曜日)

雲海 

カテゴリー: - 193 @ 21時44分53秒

気温0度 朝5時40分起床 6時出発 車で10分 山登り20分 観測地6時30分到着 日の出6時46分

 前日はカウンセリングで交流館から帰ったのが夜11時過ぎ、車の窓には氷が貼りついていた。明日は霧が発生しそうな天気予報だったので、早起きをして自宅の裏山(盃山)に行って来ました。

 少し霧が少なく、写真もイメージ通りには撮れなかったけれど、日の出前の朝焼けと、太陽が山から顔を出してからの約5分ぐらいは感動的でした。朝には弱いけれど再チャレンジをしたいと思いながら下山。

525

526519

520

 

 

522

523

先月、神戸の病院に検査入院していたY・Wくんも予定通り1ケ月で元気に退院してきたよ。みんなに心配かけたけど今月からのイベントには参加してくれるだろう。o(^◇^)o

 5日の看護学生さんとの交流会と その後のお好み焼きパーティ(?)においでよ〜。

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/80


29 queries. 0.058 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress