丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2009年 3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

2009年3月26日(木曜日)

どうしょう?

カテゴリー: - 193 @ 21時25分13秒

  3月27日・・・まだ周辺の桜は開花していません。花見の時期を迷っています。

 

前にも書いたように「2007年の6月」 交流館の日々の中で、しんどくて逃げ出したくなって「沢登り・山登り」を始めた。現実から逃げる一番の方法は、携帯電話の届かない谷に入ることで数時間は逃げられる。狂ったように通い続けるうちに、山や谷歩きの魅力にはまってしまった。(昼からの行事の日は午前中に山登り)

 2007年の6月から12月の間に「68回」 2008年の1年間に「108回」。2009年は急に講演会などが増えて、今のところ今年は「11回」。 「合計187回の山歩き」を支えてくれた「靴とリュック」は穴が開きボロボロになってしまった。たまたま立ち寄った古着屋さんで、なんと、リュックと靴を発見。衝動買いなどあり得ない経済状態の中で、迷わず「安い!」・・・。躊躇なく買ってしまった。早速テストを理由に山登り。

 共有の感動と体験(恐い思いも・・・)をしてくれた古い靴とリュックにありがとう。

40 39

  途中から季節はずれの雪に「大興奮」。ほんの少し雪がたまっていて、さっそく3cmほどの雪ダルマを作ったけれど、写真がピンボケで記念に残すことができなかった。この山も何回登ったことか・・・? 後2週間ほどすれば、大好きな「ヒカゲツツジ」が周辺を黄色に染めてくれます。その頃にまた行きます。

5152岩山に咲く、可憐なツツジ昨年4月18日撮

35  32

33  36

3740

 自宅から25分、小原の八ケ尾山(673m)に。そして、帰りは谷筋に下りて滝で一休みして帰路につく。

38  31

 また一つ「新しい靴とリュック」で楽しい時間を過ごすことが出来ました。Nくんもありがとう。

4月は恒例の花見です。今年は穴場で最高の所に案内をする予定。お楽しみに・・・。

 4日(土)・5日(日)はまだ、3分咲きぐらいかも? どうしょう? 

 

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/115


2009年3月25日(水曜日)

クワガタ採取

カテゴリー: - 193 @ 12時04分55秒

 3月24日の夜、Yくんから電話・・・。前回の体験発表でも語ってくれたように、Yくんは自分にまったく自信がなく、しゃべり場の誰よりも「自分は劣っている」と勝手に思い込んでいた彼は、ある友人と奇跡的な出会いがあり、その切っ掛けと、その後のいろいろな体験(交流)によって、自分自身の見方(認め方)が少しずつ変わって来ました。

 そして、クワガタの研究(それだけではないけれど・・・)のため、今回は、一人で28日から車(最近までほとんど運転したことがない)で隠岐の島(島根県沖)に行き、一週間ほどの予定で寝袋生活をしながらクワガタ採取を計画しています。

 その準備体操?を兼ねて、25日に山歩きの誘いがあって、Nくんと100均の店に立ち寄って、クワガタ採取に役立ちそうな道具をそろえて西脇に行ってきました。

19  18

 家の中にいるとわからないけれど、自然界は猛スピードで春が訪れています。最近まで私は春が苦手でした。「みんながそわそわする」、「なんとなく落ち着けない」、秋が自分にとって一番しっくりとする季節のように感じていたけれど、山登りを始めて、花に興味を持つようになって、「春もいいな〜」と思えるようになってきた。

15  16

今回は、西脇市の外れにある角尾山に行き、例のごとくYくんは途中から横にそれて、クワガタの幼虫の採取、Nくんと二人で頂上を目指す。

21  22

 途中でシダとイバラに悪戦苦闘をしながら頂上に・・・苦労した分だけ、頂上についた感動は倍増です。360度の視界、空気が澄んでいるときなら明石大橋が見えるらしいけれど、今回は霞で残念ながら見えなかった。

14  13

早めに下山して、クワガタ採取に加わる。彼の話だと「アベマキ」の樹液の出てる木の下に、死骸がある可能性が高いと云うので、ていねいに落ち葉を取り除くと、下の写真のようなクワガタとカブトムシの骨格を発見(ほとんどNくんが捜す)結構貴重なクワガタの種類らしい。

17  20

 Nくんも、一見人懐こく、誰とでも話ができて、問題など抱えていないように見られながら、「自分に自信がなく」、「自分の良さがわからず」、「自分が好きになれず」自己評価が出来ないで苦しんでいる。そして、一日は一人で自分と向き合い、一日は交流館に来て頭の切り替えをする。そんな格闘を続けている。

 多くの若者たちが、「自信は持ちたい」し、「苦しさから逃れたい」と思うけれど、いきなり梯子(はしご)の十段目は無理だよ。一歩の登り口を見つけること、そしたら二歩目の上り口が必ず見つかる。「部屋のカーテンを思い切って開けてみたら?」・「玄関のドアから一歩だけ出てみよう」・「相談メールから思い切って電話に・・・」など、他の人から見れば小さな小さな一歩から、交流館の若者たちは始めている。

 頭の中だけの世界(一人だけの世界)で、感情の切り替えは大変だ。少しだけ、自分の出来る行動することで頭の切替えもも可能となり、おまけに未知の体験と感動を手に入れれるチャンスも生まれてくる。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/114


2009年3月22日(日曜日)

夢会議

カテゴリー: - 193 @ 11時08分50秒

3月21(土)地域ビジョン委員会の夢会議・・・姫路

 丹波地域ビジョン委員会に、「しゃべり場」の仲間6名が 知事の委嘱を受けて活動をしております。今回は中播磨のGさんから誘いがあって参加してきました。基本的に引っ込み思案の若者たちなので、どうなるのか不安を抱えながらの参加です。(分科会には大幅に遅れて参加できませんでした)

  002  12

  そして夜6時から、ホテルでワークショップ形式の交流です。60名が15のテーブルに分かれ(1テーブル4名)での意見交換会です。しかも、同じ地域、顔見知りの人とは別のテーブルに座ること(絶体絶命のピンチ…!) 

但馬地域から、南は淡路島まで、それぞれに立派な活動歴を持った熱い熱い人たちの中で、しゃべり場の若者たちはどうなるのか・・・。30分でまた、またバラバラになり、一から始まります。テーマは「つながり」です。Nくん・Sくん・Yくん3人とも、自分は「ひきこもり」だと云うことを全面に出して、話の中に加わったのはすごい!

 13  583

51

 PM10時の解散まで、熱い交流は続き、知事に若者たちは名前まで覚えてもらったようです。そして、知事との記念写真も撮っていただき、素晴らしい出会いと、いい記念日になったことでしょう。(さすがに疲れました)

積極的でなくても、チョット行動に移して見たら、今までは知らなかった世界が見えてくる。

16  15

暖かい春の陽気にツクシも急に大きくなりました。篠山についたのは夜中の12時頃になったけれど、今夜も鹿が車のヘッドライト3mくらいまで近づいてくれて、まるでサファリーだとはしゃぎながら5分ほど見とれていました。

22日の朝、姫路のG・gからお疲れ様メールがはいり、地域づくりに必要なものは「馬鹿者・よそ者・若者」と、夕べの意見交換の張り紙の写真が添付してありました。しゃべり場では、その条件が整っていると苦笑しています。もう一つ、行動の基本は「汗をかく人・知恵をだす人・金をだす人」だそうです。

今月は事情があって、これからのイベントの予定がありません。4月からは、交流館の外に出るイベントと、交流館の中で、何か食べ物を作りながら、ゆったりと過ごせるイベントを交互に組み合わせて行こうと思っています。

交流館立ち寄って見たら、先日採取してきた「カスミサンショウオ」の卵が孵化していました。

52

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/113


2009年3月19日(木曜日)

内閣府主催の研修会

カテゴリー: - 193 @ 21時19分51秒

3月18日(水) 三回分まとめてUP

 たまたま、13日から連続して、講演会や、抜き差しならぬ用件が重なり、ホームページの更新もままならぬ日々が続きました。今日は内閣府主催の研修会に神戸まで4名で参加してきました。

内閣府主催だから日ごろ私たちには縁遠い存在の方々と出会い、研修会の名前だけで漢字20文字で憶えられません。テーマは、最近問題になっている「ネット社会における青少年」についてでした。

基調講演・・・生田倫子

48

後半は、 「パネルディスカッション」  コーディネーター・・・小林 剛

そうそうたるメンバーに混じって『しゃべり場』の2名が、ネット時代の若者として体験発表をしました。

 何を話せば良いのか悩み、今までとは勝手が違う状況に体調を崩すほどのプレッシャーを感じながら原稿を作り二人は本番に挑みました。その心の揺れるプロセスと付き合いながら、当日は運転手として私も参加させてもらいました。

24  23

25  22

 私たちの知らないネットの裏で起きている現実の事例など、驚くような現象を聞くことが出来た上に、今日のことがなかったら知らない世界や、知らない人たちとの出会がありました。二人も素晴らしい体験と、やり終わった心の充実感に満ちているように思いました。本当に隣の人さえ怖い状態から、一歩ずつ歩めば、誰でもこのような満足感は手に入れられると思います。しだけ無理をして見ましょう。全力で支えます。

若者たちに、このような機会をいただいた小林先生に感謝です。ありがとう御座いました。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/112


ウルトラクイズ

カテゴリー: - 193 @ 17時02分31秒

3月16〜17日ウルトラクイズ

 生涯学習サポート兵庫の主催する、不登校・ひきこもる若者支援の「一泊二日のウルトラクイズ」に3名で参加の予定が一人が、前日の睡眠に失敗して参加が出来ず残念でした。しかし、過去2回、参加申し込みが少なく、中止になった事もあり、今回も心配でしたが、神戸のフリースクールの子供たちとスタッフの皆さんが多く参加してくれて、楽しい充実した2日間を過ごすことが出来ました。

17  16

当日はポカポカ陽気となり、陽気に誘われた?桜の開花も発見しました。

11  12

 オープニングゲームから始まり、アウトドアークッキング、多国籍料理?と銘うって、手巻き寿司(日本)・ポトフ(フランス)・ピザ(イタリア)をワイワイ騒ぎながら作り、晩御飯を野外で楽しみました。

1314

遊びのプロのスタッフのみなさんが準備してくれた、次々と楽しいゲーム・クイズで競い、助け合いながら、いつの間にか、みんなが親しくなって心からゲームを楽しむことが出来ました。

1819

お別れ時には、なんと、若者の即興コンサートまであって、本当は影で勝手に涙がうかんでしまいました。

2021

今回もパクリの井上としては収穫がありました。「しゃべり場」のイベントで、今回作った「ダンボール箱のオーブン」と「追跡ポイントラリー」は絶対に挑戦します。もう頭の中では場所まで決めています。

一緒に過ごしたみんな、また会いましょう。スタッフのみなさんありがとう御座いました。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/111


2009年3月16日(月曜日)

目良宣子さんの講演

カテゴリー: - 193 @ 10時45分27秒

 3月15日 丹波地域ビジョン委員会の講演会(青少年健全育成グループ

 前号でお知らせしていた講演会は、多くの皆さんに参加していただいて、成果の大きい、有意義な講演会になりました。目良さん、そして、スタッフのみなさんお疲れ様でした。参加いただいたみなさん本当にありがとうございました。(講師・・・目良宣子さんについては、前回に紹介済み)

 第一部・・・地域での理解と支援のあり方

 ひきこもり問題は、家族、本人の問題と云われた時代は過ぎ、最近は、社会全体の問題として受け止めていただけるようになりました。その最先端を走って来られた目良さんの講演は、「熱意・迫力・説得力」で丹波地域の「ひきこもり問題」に大きな大きな理解と力を戴きました。本当に今年は『変革』の年になりそうです。

 

000   23

     22   47

第二部・・・テーマ別勉強会(3グループ)

 ΑΑι堙亶擦陵解と対応  ・・・ひきこもる心を聞く  ・・・支援のあり方

二部にも、多くのみなさんに参加していただいて、時間をオーバーしてしまう白熱振りでした。

,離哀襦璽廚六呂瓩討隆藕腓錣擦覆ら、新しく親の会が発足しそうな勢いだったようです。△離哀襦璽廚賄事者(若者)も7名が加わってくれて、体験談などを語ってくれて、大人の理解が一層深まったようなきがしました。グループは、市会議員さん、市の福祉部の部長さん、生活支援センターの担当者、保健所関係者、しゃべり場の理事長、学校の先生など、これから「ひきこもり」の理解と支援のあり方について前向きに話が進んだようです。

 私は長年ひきこもりと関わってきて、こんな時代が来るとは夢のようです。本当に、貴重な時間をさいて、参加していただいた皆さんに心から感謝しています。

25  30

 

 

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/109


2009年3月9日(月曜日)

発見・発見・発見

カテゴリー: - 193 @ 18時05分13秒

 発見・発見・発見 

3月7日(土曜)今日一日だけ晴れと聞いて、いつものようにNくんと山行きです。今日は山登りと云うよりも、Yくん専門のクワガタの幼虫探しと決めて出発。

前日の雨で水量が多い沢から登りだす。まもなく標高460mの中腹のダムに到着。

43  17

45  50

 結果的にはクワガタの幼虫は発見できなかったが、今回もめずらしいものに出会いました。

0  51

  541

珍しいキノコかと思って帰ってからパソコンで調べたら、全部キクラゲの種類らしい。

18 12

5515

 今回の最大の発見! (沢の源流、湧き水の溜まり場)

トノサマガエルのタマゴかと思ったけれど、どうやらサンショウオのタマゴだと判った。

55  16

そして、ツルのブランコとターザン遊びをして下山した。そして、この後ひどい目に会う・・・。

1418

風邪と睡眠不足、体調不良のまま山行きをしたので、そのツケが回ってきて、夜は頭痛と悪寒で体がガタガタになり、8日は一日中起きられず することがあるのに寝っぱなしです。無理はほどほどにしないとね・・・。

 

 3月15日の講演会の予告 

 ビジョン委員会主催の講演会です。しゃべり場からも、6名の若者たちが ビジョン委員として企画から参加しており、当日も、受付・会場準備・分科会にも参加します。自信がないけれど少しでも興味をもっている人がいれば連絡してね。当日の飛び込み参加もOKです。分科会の△六筺憤羮紂砲進行役をします。

講師・・・目良宣子(めらのぶこ)さん
                  

                   和歌山県田辺市健康増進課ひきこもり相談窓口担当(保健師)として、

全国に先駆けて、市として支援体制、支援組織を立ち上げられました。

現在は、畿央大学の助教として活躍されています。

今回、多忙の中、篠山まで来ていただきお話を聞く機会が出来ました。

ご家族・関係者・支援者・行政など、幅広くのご参加をお待ちしております。


 

 41


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/108


2009年3月6日(金曜日)

講演会&講演会

カテゴリー: - 193 @ 22時16分43秒

6日(金) 心の健康づくり講演会  主催…篠山市精神障害者生活支援センター

講師…社会福祉法人「神戸いのちの電話」事務局長 中道 京子さん

「自殺予防いのちの電話」に、年間1万7千件の電話があり、相談員は1年間の研修を終えたボランティアの人たちが相談に当たっておられるそうです。男女比とか年齢別とか、相談内容などパワーポイントに写しながら、現況についての講演でした。交流館の仲間と6名で参加してきました。

30   31

 3月15日の講演会の予告 

 ビジョン委員会主催の講演会です。しゃべり場からも、6名の若者たちが ビジョン委員として企画から参加しており、当日も、受付・会場準備・分科会にも参加します。自信がないけれど少しでも興味をもっている人がいれば連絡してね。当日の飛び込み参加もOKです。分科会の△六筺憤羮紂砲進行役をします。

講師・・・目良宣子(めらのぶこ)さん
                  

                   和歌山県田辺市健康増進課ひきこもり相談窓口担当(保健師)として、

全国に先駆けて、市として支援体制、支援組織を立ち上げられました。

現在は、畿央大学の助教として活躍されています。

今回、多忙の中、篠山まで来ていただきお話を聞く機会が出来ました。

ご家族・関係者・支援者・行政など、幅広くのご参加をお待ちしております。


 

 41

今年はもう雪はないでしょう。(涙)少ない雪の中で今年も数々の雪ダルマを作りました。

 33  35

36  34

今年は進化して、色つきの雪ダルマに凝りました。それよりも、もうすぐ花見ですよね。

37   42

40  39

21日は、夜通し夢会議(中播磨のビジョン委員会)

夜通しと云っても予定では夜6時〜10時までのようですが参加の予定でいます。4〜5人程度の小グループで話し合い、30分ごとにメンバーチェンジだそうです。参加希望者があれば連絡して下さい。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/107


2009年3月2日(月曜日)

もりだくさん

カテゴリー: - 193 @ 09時37分01秒

3月1日(日)  ABCマラソン・ボーリング・カラオケ 

今日の午前中は「篠山ABCマラソン」、エントリー1万人以上だと聞いた。篠山の人口35,000人なのに・・・。

応援を済ませて、午後からの「しゃべり場」のイベントに向かう。

28  27

                「右の写真は、自宅前からの光景」 

 

{しゃべり場のイベント}

まずは、いつものボーリング場に、みんな下手くそばかり?(多分誰も100点は越さない) でも、全員が点数にこだわらず思い切り楽しめるところが、「しゃべり場」のボーリング大会の最大の良さだと思う。

30   29

                                  ・・・ 華麗なる舞(?)のYくん・・・ 

そして、4時から「カラオケ」。フリータイム1,000円で唄い放題。唄わない人は、ドリンクとソフトクリームの食べ放題と飲み放題で時間を過ごす。初参加のaちゃんの歌のうまさにビックリ・・・。それぞれが熱唱して、7時に終了。途中のコンビにで買い物をして交流館でノンビリと夕食を楽しむ。今回は調子を崩したりして来れなかった子供たちも数名。毎年、この時期は調子を崩すことが多いのでノンビリね。

31  32

 本日のイベントは9時30分で解散。お疲れさんでした。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/106


35 queries. 0.073 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress