丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2010年 3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2010年3月29日(月曜日)

春の嵐

カテゴリー: - 193 @ 20時02分02秒

 連休明けの今朝  起きて窓から景色を見ると吹雪のように雪が舞っている。桜の下見に出かけたら、まだつぼみの桜の木に雪が溜まって、満開の花と間違えてしまう。つぼみもさぞビックリしただろう?

02  4

篠山では、ソメイヨシノはまだつぼみが膨らんだ状態なので4月6日のイベントの頃満開だろう。

10 1

 雪が舞う中で「山桜」を楽しんで来た。人里離れた山あいで、暖かい車の中で昼ごはんを食べながらの花見も、それはそれで良いもんだ。写真では表現出来てないけれど、舞う雪が桜の花びらのように落ちていく。

5  7

8  01

 下の写真は、昨年度の花見イベントの「お城の桜」です。今年も天気が心配だけど、「美しい夜桜」を堪能出来たらいいのにな〜。

2  3

 

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/199


2010年3月25日(木曜日)

花より団子?

カテゴリー: - 193 @ 16時23分23秒

  花見と焼肉パーティの予告(4月6日火曜日)

0

 講演会後体調を崩し、おまけに風邪引きのまま、孫の宮参りで出かけたりして風邪をこじらせてしまったようだ。でも日にちだけはドンドンと進み、雪景色のHPから一挙に花見イベントの案内です。

 今回は6日(火)2時頃に、「草刈りをしたあの敷地」に集合して下さい。(わからない人は連絡してね。)当日のメニューは、豪華焼肉山野草の天ぷら」の予定。お肉は、サプライズ?な肉もあります。

00  1

 

 夕刻から篠山城に移動します。昨年は昼間の花見だったので、今年は夜桜を楽しみましょう。ライトアップやボンボリで見る桜は幻想的に映るでしょう。 夜は急に冷え込むこともあるので上着を忘れないように・・・。 天気予報とにらめっこしながら、予定の変更も有りえるのでHPを見ててね。

 3 2

明日はカウンセリングです。早く風邪を治さないとバイキンマンになりそう・・・。

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/198


2010年3月18日(木曜日)

ふりかえり

カテゴリー: - 193 @ 22時21分03秒

 講演会の翌日の神戸新聞に大きく掲載されていました。3月15日

00

左下が神戸新聞 そして、右下が丹波新聞です。(丹波新聞は14日版)

02 9

新聞を見て参加された方や、私の方への問い合わせもありました。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/197


2010年3月15日(月曜日)

お疲れ様

カテゴリー: - 193 @ 11時22分48秒

3・14講演会

各種団体が共催したひきこもり講演会「不登校・ひきこもり、これからの道筋」が終わりました。姫路・神戸・明石・加古川・西の宮など、遠路からもたくさん参加していただき、約110名の大盛況?でした。

01 02

 主催団体を代表して篠山市の市長代理の開会の挨拶から始まり、小林先生の講演はパワーポイントを使って、ひきこもりの現状を誰にでもわかりやすく話していただきました。ひきこもりの長期化、高齢化など、直面している現実の厳しい内容の統計もありした。後半は私との対談方法に切り替えて、その難しい状況から、家族や支援者はどのようにして行けば良いのかを中心に話しをすすめました。内容を後日少しずつ掲載でればと思います。

6 1

 

 今回は異例の複数の団体が主催者(官民6団体)であり、その中のほっとねっと兵庫には17団体が加盟しているので、実質20団体ぐらいが関わった講演会でした。団体紹介の中で、しゃべり場のSくんは「ビジョン委員会」のサブリーダーとして、活動内容を発表してくれました。(ドキドキ・ヤレヤレ)

 そしてもう一つのサプライズ、3日前に誕生日(67才)を迎えた私に、Kさんからお祝いの花束の贈呈をしてもらいました。一言メッセージを読み上げてもらって、この活動をしている喜びを改めて感じることが出来ました。

7  8

 二部は「不登校グループ」「ひきこもりグループ」「支援者グループ」にわかれて、忌憚のない話し合いが続きました。お母さんのすすり泣きが聞こえたり、自分のところだけだと苦しんでいたのに、こんなに同じような家族がいられることがわかっただけでも良かったなど、本音トークが続き、「しゃべり場」の若者たち10名もそれぞれの部会に当事者として参加して話し、参加されていた人たちに理解を深めてもらえたようです。

部会に参加された皆さんが想定以上に多くて、会場が狭くて申し訳ありませんでした。

4 2

 主催者が多くて、当事者のご家族にはいつもの講演会とイメージが違ったかも知れませんが、これからのひきこもりの支援には、とても大切なことも含まれているのでお許しください。

 当日になって進行を頼んだり、バタバタもありましたが、ほんとに多くのみなさんの力で今回の講演会は無事に終了することが出来ました。参加者のみなさん、若者たち、関係者の皆さん、有り難うございました。お疲れ様でした。

(今回は、特に丹波地域のビジョン委員会青少年グループに準備から当日の進行までお願いしました。)

これから私用で大阪に行きます。(一泊二日)

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/196


2010年3月11日(木曜日)

講演会と今日の話

カテゴリー: - 193 @ 23時23分04秒

  今日は特別な日  

 その話しは後にして、今日は予定がびっしりと詰まっている。講演会の準備はもちろんのこと、新聞記者さんとの取材、原稿の見直し、そして、家族の人の相談も予約いただいている。それなのに、朝の一時間半の隙間を見て、今年の雪シーズン最後だと思うと、今日しかない! 雪山を散策してきました。

11

12

 

 時々忘れている(忘れられている)年もあるけれど、3月11日は私の誕生日です。(67歳) あまりうれしくないはずの日だったのに、娘がケーキを買って来てくれている。うちの家は気がついた人が何かを買ってくる事になっているので、私は刺身を買って来た。家に帰ると、嫁は私の大好物の「ぜんざい」を作ってくれていた。そして、お祝いメールにも大感激。誕生日がうれしいのは久々かな〜。

14

 そして、そして、花束まで娘が・・・。 よくよく聞いてみると、娘の職場の人の歓送迎会に持っていく花束だって・・・。私になんて、そんなはずはないと思ったけれど、持たせてもらって写真を嫁に撮ってもらった。私へのプレゼントは二人で考えて下着だそうな。(夢がない)

13

 

そんなことより、大切な講演会が14日もうすぐです。

1

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/195


2010年3月10日(水曜日)

3月14日の講演会案内

カテゴリー: - 193 @ 21時53分17秒

今までの講演会と少し違うところがあります。主催者が複数あること、篠山市も主催者に入ってます。

 そして今回は、ひきこもり問題の現状の話しと、「これからの道筋」テーマになっています。2部は3グループに分かれての部会になります。しゃべり場の若者たちも、それぞれのグループに参加してくれます。気軽な気持ちで参加していただければうれしいです。

(チラシ広告)

1

 

  急急のイベント

 先日の講演会で男の子たち数名がカードゲームで遊びたいと云うのを聞いて、それならイベントにしようと云うことで、9日に若者たち10名が集まり、先日の黒たこ焼きが大好評だったから「たこ焼き」と「焼き飯」・「チキンライス」を作りました。(実は、チャーハンは冷凍品)

たこ焼きの具材は、タコなしだけど9種類を用意しました。(超豪華版) 下記の写真以外に切り餅もあります。焼き鳥やウズラの卵も意外と好評でしたよ。メンマも口の中の感触が最高でした。

01

 イタズラとして、中に「チョコレート」「マスタード」を入れたのを黙って作りました。チョコに当たったYくんは、最初甘みが口に広がり、後から塩昆布の辛さを感じたそうです。でも、吐き出すことはなかったので、良かったのかな?

02  

 

 その後、たこ焼きで残った具材を全部合わせて焼き飯めしです。でも、混ぜる道具がない!ホットプレートが古いので、ひっつくし、焦げるし、悪戦苦闘をしながら出来上がりました。カードゲームに夢中の男の子たちは、ゲームしながらなので、何を食わしても一緒だったかも???

3  04

05

外は雪模様だし、今日は早めの解散です。

次は12日、カウンセリングなので、また会いましょう。

 

前回の講演会のアンケートを送信していただきました。(全員が大変良かった。と、良かったに丸印です)

一部を紹介します。

・当事者の生の声が聞けて良かった。(多数の方が記入されていた)

 

 ・当事者の繊細な心がよく分かった。一言ひとこと一生懸命話されている姿が印象的だった。

 

 

 ・リアルな言葉で気持ちが伝わってきました。人と関わることが大きなことであることを実感しました。

 

 ・私の周りにもひきこもりかなと思われる方がいてどう接するべきかといつも考えています。少しは気持ちがわかりました。家にいてもしんどいとのこと、びっくりしました 

 

・苦しみだったり、悩みだったり現実はとても複雑で難しいということがずしんと心に響いた。本当に頑張っている人たちがいることを忘れないようにしたいし、家にいてもすごく苦しいし、外にも出ることができなくすごくしんどい中で、必死に生きていることを知った。

 

・当事者の方々の話が聞けて、現状が具体的で理解しやすかった。悩んでいる方達がたくさんおられることに直面した。

 

 ・当事者の方の本音がとても参考になりました。井上さん頑張ってください。応援しています。

 

 ・話を聞かせていただき、人のせいにしているうちは私は変われないと感じました。私自身、苦しかったことを手にとるように話され涙があふれました。

 

 

 

 

 

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/194


番外編

カテゴリー: - 193 @ 21時52分53秒

3月9日 一日中雪降りでした。

何故か雪を見るとじっとしていられない。(自分でも不思議)

2

遊びの相棒Nくんと、山に向かった。2時間ほどしか自由時間がとれなかったので、とりあえず、今年の夢だった「カマクラ」作りのつもりが、こんな姿に・・・。

3 10

 

4  20

 そして、ソリとスキーで一時間、ソリもスキーも、一昨年に「流しそうめん」をした時に使用した竹を、加工して作ったものです。次の講演会の準備や新聞記者の取材などもあるので、遊んでばかりいられない。

21  7

8  11

完全燃焼とは行かないけれど、諦めていた雪に出会えたので良しとしょう。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/193


2010年3月7日(日曜日)

いよいよ来た3月6日

カテゴリー: - 193 @ 17時20分42秒

3月6日(土) 講演会   「ひきこもる心を知ろう」 小野市小野商工会館

主催・・・北播磨障害者地域支援協議会

 地域支援事業所「はんど」の益田さんに声をかけていただき、講演のあり方はお任せ致しますと大変有りがたいお話しで、今回は進行していただきました。手話の関係者の皆さんや速記係りのみなさん、準備のみなさん、大変多くの関係者のみなさんにご協力をいただいて進行することが出来ました。

 一部は私の支援の現場の話しと、ひきこもり問題の現状を・・・。二部は「若者たちの体験発表」です。

4  7

 もともと話すのは下手だし、せっかく参加していただいた皆さんにうまく伝えられるように話せたか?と云えば疑問が残るけれど、一生懸命話させていただきました。

5

休憩を挟んで二部、「若者たちの体験発表」です。

 若者たちの緊張は2〜3日前から始まり、当日のギリギリまで葛藤が続きました。いつものことですが、今回も何人が話してくれるのか?誰が話してくれるのか? 開園一時間前までわからず、当日参加した居場所の若者たち8名が全員が前に出て話せると云うので、急遽8名分の席とお茶を用意していただきました。いつもは決められた人数の枠があり、8名が体験発表出来たのは「しゃべり場」をしてから初めての体験です。(感謝)

1

進行は、休憩前にみなさんから質問用紙に質問を記載していただき、私と若者たちでそれに答える方法をとりました。そして、若者たちの体験発表です。それぞれが経歴をしゃべり、ひきこもりの苦しさ、今抱えている課題、一番の不安など、わかりやすく心境を話してくれました。ほとんど全員が薬を服用していること。自己評価の低さ、人に対する恐怖心など、有りのままの自分を話してくれたことに感激でした。

2 8

当事者の若者たちが8名も、人の前に出て自分を語ってくれる、こんな情景は今まで、他でもみたことが有りません。考えてみたら、記録を残してくれるカメラマンが居ない? 今回はSくんがカメラマンも兼務してくれて、いろいろな角度から写真を撮って、録画もしてくれました。その録画を見て、再び興奮しています。

3

最後に、私たちの活動記録のDVDと私の17年間の活動を記録した冊子を25セット用意して、1セットを「1,000円」でカンパのお願いをしたところ、アッと云う間に終了しました。(ご協力有り難うございました)

 講演会が終わった会場で多くのみなさんに囲まれ、また思わぬ人が参加してくれたり、アンケート用紙を書いて下さった数の多さにも驚きました。(感動の一日)

 その後、いつものように打ち上げです。近くのジョイフルに立ち寄り、今回はカンパの一部を使わせていただき、滅多にない、一人1,000円の豪華版の夕食をいただき、講演会を振り返りました。 

フィナレ・・・ 今回「講師お礼」に頂いた袋をみんなの前で開封。 新札で驚くほどの大金に、みんなビックリです。その新札を一人一人に手渡し、大切な思いの入っているお金だから大切にしょうと云うことで解散。夜8時に帰宅した時は、心地よい疲労感でしばらく放心状態でした。益田さん、関係者のみなさん、そして参加してくださったみなさん、本当に本当に有り難うございました。

 

 一夜明けて、今日は篠山ABCマラソンです。あいにくの小雨の中多くのランナーが駆け抜けて行きます。有森ゆう子さんや、太平三郎さんの姿もあり、ゼッケンナンバー15,000番代もあったので、はたして何名が走られたのでしょう? 来年は自分も参加したいと思って歩道を並走して見たけれど、15km地点のランナーについて行くのも無理だった。(頑張るぞ)

(写真は自宅の2階から見えた風景と、すぐ近くバイパスで撮りました)

000  11

急なお知らせ

3月9日(火) 2時から交流館で遊びます。参加できる人は都合の良い時間に来てね。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/192


2010年3月4日(木曜日)

3月6日講演会

カテゴリー: - 193 @ 15時40分24秒

3月6日の講演会 

 前回アップしていた講演会の会場の地図をアップしておきます。講演会に体験発表をしてくれる予定の人には全員に話せる機会を取ろうと思っています。私は打ち合わせもあるので、交流館を11時頃出発して、現地に12時30分に着きたいと思っています。車の手配などはこれからします。

12

 

  しばらく、山登り封印!

山になど行ってる場合じゃない。状況は良くわかっているけれど、足が勝手に向かってしまう???

長い間、気になりながら行けずになっていた山に、しばらく封印のつもりでトライをした。

01 03

02

4 5

 久々の岩山の精なのか、随所に現れる大きな岩や、クサリ場、崖などの急登りに少しドキドキしながら、3人で頂上を目指した。どこを向いても、山・山・山・・・。昨日の寝不足もなんのその。体も心もシャキっとする。

7 6

 

のんびり2時間ほどかけて、雪彦山の頂上にたどり着き、また飛んだ。(後一週間で67歳)

8 9

 下りは915mから谷に向かって一気に下る。足腰も疲れているので、いろいろぼやきを入れながら滝のある谷まで降りてきた。「もう2度と来ない」そんな声も聞こえてくる。そう云いながら次の山のリクエストも聞こえた。

10 11

6日の講演会のすぐ後に(3月14日)次の講演会が控えている。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/191


35 queries. 0.074 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress