丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2010年 7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

2010年7月30日(金曜日)

予告

カテゴリー: - 193 @ 13時12分51秒

予告・・8月2日(月) 福井県高浜のへ海水浴(恒例)

詳しくは予定表で確認してくださいね。誰でも参加自由です。お問い合わせ電話 090−1900−6932井上

01

昨年はべつの場所でキャンプをしたので、一昨年までと同じ海水浴場です。 マイナーなところなので、地図に海水浴場名は有りません。

午後の4時頃からタップリと魚釣りをします。

3 2

過去の写真

1 4

 

 

「猛暑・酷暑・激暑」

 世界的な猛暑らしいけれど、8月はまだまだこんなもんじゃないと天気予報士の言葉。これからが正念場のようです。でも、篠山の田舎は他市よりましかも知れない。少なくとも我が家の一階は東側から西側まで、風が吹き抜けるようになっているから、この夏でも夜になると扇風機を回すことは珍しい。(天然クーラーだ)

 

7月24日兵庫県人権教育研究大会「丹波地区大会」 

  14の分科会の一つの分科会で「不登校、ひきこもり」などを取り巻く環境について依頼があって、若者たち6名と共に出席してきました。日頃の講演会と違って、ほとんどが学校の先生が対象なので、どこまで理解をしてもらえたのか少々不安だったけれど、若者たちの直接の生の声にも助けられて無事に終わりました。

次の 「兵庫県人権教育研究大会中央大会の依頼のメールが昨日届いていたのであれで良かったのかな?

1 2

 

  23日から25日まで、大阪から孫たちが帰ってきていたけれど、相手をしてやれなくて、帰る日の一日だけ思い切り遊んでやることに・・・。 嫁と姑の楽しそうな笑顔から推測すると、「パパとおじいの悪口を言い合っているに違いない。

9 6

 朝から遊園地計画の敷地に連れて行き、急造の遊び場で大はしゃぎでした。3日前に作った「ブランコ・滑り台・的当て・ミニアスレチック」などで家族揃って楽しんでくれました。

0 5

 

 お昼ごはんで家に帰り、(約10分)お昼寝から覚めると長男が、またまた「ジイジイと二人で行く」と言い出して、午後もタップリと遊んでやれました。

 二人で約1時間「射的」で遊び、一番はまったのが、「一輪車に乗っての探検」です。ワーとかキャーとか云いながら走りまくりました。夕刻に雷が鳴ったのを機にやっと帰る気になり、なが〜い一日は終了です。

01 7

 

 26日(月)「ひょうごユースケアネット」から聞き取り調査と現地視察があって、昼食を、私たちが日頃親しんでいる「篠山食堂」で済ませて、そこから3分ほどの敷地に直行。座長の小林先生と二人のスタッフのみなさんも一緒に遊んでもらえたのがうれしかった。(もしかしたら、この計画はうまく行くのではないか?) そんな気持ちになりながら交流館に戻り、本格的な聞き取り調査です。

10 11

4 3

 ひきこもりのきっかけ、年数、年齢、医療関連の有無など、鋭い質問に丁寧に答えている若者たちを見てて、すこし頼もしく思えてきた。最高の質問は「井上さんってどんな人」と聞かれ、それぞれが、私の狙いにとって100%の答えを云ってくれたことに喜んでしまい、晩御飯(業務スーパーの半額弁当)をおごってしまった。 当たり前ながら、人が集まるといろいろな事が起きる。その事後処理が終わったのは夜中の一時半。 自分にご苦労様でした。

 

 27日(火) 今日は午前と午後のに分かれて、敷地に隣接する地区の代表者への挨拶回りでした。一番気になっていた事が、地主さんの協力のおかげで無事に終了しました。(やれやれ) これから明日の「ひきこもり検討委員会の資料」作りをします。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/223


2010年7月18日(日曜日)

恋のから騒ぎ?

カテゴリー: - 193 @ 23時00分44秒

7月17日 生涯学習サポート兵庫主催の講演会

 一部は兵庫県立神出学園長小林剛先生の講演でした。子ども(若者)たちの「体験の意味や意義」について、わかりやすく例をあげながらの話しで「なるほど」「ああそうか」と一つ一つ腑に落ちる講演でした。

1

 そして、2部は一変して「こんなの有りか?」思わせるような思考を凝らした生涯学習サポート兵庫ならではの発想です。不登校問題を少し遊び心を入れながら核心の話が進行していきます。トークショーのメンバーは「当事者」「学生」「教師」「支援者」など、様々な視点からの関わりで得た体験が聞けました。欲を云えばもう少し当事者(不登校の体験者)が加わって支援を受ける側の立場から体験を話せる人がほしかったかな…?

2

 

唯一当事者として加わってくれた、しゃべり場のNくん。抜け出すことの難しさや、居場所に来ることの不安など、当事者しか語れない心を、ありのままに表現してくれました。私も「運営委員」の一人として少しだけトークショーに加わらせてもらいました。今までになかった収穫のある講演会でした。

4  3

 反省会と称して、スタッフ・当事者・関係者など12名で居酒屋で打ち上げです。ここでまた、新しい出会いがあり、新しい発想に出会い、今日のテーマ「体験」を地で行くような2時間はアッと言う間に終わりです。

5  6

 8時過ぎ神戸を出発して、西脇組と別れ、若者たちと車の中で「しりとり」しながら篠山まで約1時間半。なんと最後のNくんの自宅まで「しりとり」は続きました。意地悪な私は次の人を困らせるために徹底して「り」で終わる言葉を言い続けたけれど、4人合わせると「り」から始まる言葉が何十出てきただろう?  一人だけの発想の小ささを改めて感じながらの帰宅でした。スタッフ・出演者?・関係者・参加されたみなさん「有り難うございました。お疲れ様でした」

 

 18日(日) 今日一日は家族と一緒にと決めて、敷地や山に行きたい衝動を抑えて、部屋の掃除や模様替えで一日が終わり、夕方6時頃から隣の丹波市の「スシロー」に・・・。 実は、今まで運転免許を持って居なかった息子が自動車学校に行き、最短の16日で見事パスをして、2日前に八日の運転免許センターに連れて行き、一発で合格(20人中6人が合格)して免許証をもらって来ました。(さすが私の子?)  そのお祝いを兼ねて息子の運転で家族(4人) でレッツG。:shock: ところが、何組も待ちの状態で、そのほかの行きたい店を5〜6件まわった結果、何処も満員で駄目。結局家の近くの「ファミレス」で食事となり、ドタバタの一日となりました。

7  8

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/222


2010年7月15日(木曜日)

大雨

カテゴリー: - 193 @ 18時59分38秒

 テレビを見ていると、各地ですごい大雨、洪水、土砂崩れなどがおこっています。床上浸水1m50cmを体験した私にとって、他人事では有りません。でも今年は早く梅雨明けになりそう。それも良いのか?悪いのか?

 7月14日(水)

 今日はイベントではないけれど、Yくんが遊びに来て、急遽 篠山の若者に声かけをして遊ぶことに…交流館で雑談してて、突然「体育館に行こう」と云うことで、この前に引き続き体育館で1時間遊ぶ。今回はサッカーの興奮が残っていて、途中から2チームに分かれてPK戦でした。1対1でサドンデス。老いた?私の反応の遅さに驚きです!

1  4

3  2

 

 そして、交流館に帰り、久々の人生ゲームです。人生は「山あり谷あり、波乱万丈」で計算通り、思い通りには行かない。クソ〜やけくそで晩御飯だ。  新発見”  ローソンで3色焼きソバ(ソース付き)105円で売ってた 8O

2袋とキムチを買っても315円 これで6人の軽い夕食になった。(一人53円) やったよ〜(これで1袋分の写真)

02  8

 

この前からトランプではなく、ゲームにはまっている。それぞれがいろいろなアイテムのカードを手にして、お題に合わせて、1枚のカードを出す。左の写真のお題は「突然上司からクビだと云われたら?」に、 こんなカードを出してきた。 2枚目の写真のお題は「彼女に突然別れようと云われたら」で  このカード。 一人一人のカードを出した理由のやり取りが面白くて大うけ大爆笑。 そしてすぐ近いところで同時進行で今抱えている課題の難しい相談を受けている。交流館って不思議な空間ですね。

7  6

 

 体の硬さとか柔軟体操の話し、ダイエットの話しから「足の長さ」の話しに変わり、二人ずつ並んで「変なポーズ」で比べあい(女性もいるんだけどな〜) 最近はこんな乗り乗りの交流館です。  記者…井上

11910

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月17日の講演会

 N・Kくんが若者(当事者)代表として、そうそうたるメンバーに加わって出場?します。私もスペシャルゲストと云う立場で、チャチャ入れをします。参加希望者は、社町のジャスコに1時30分集合。私たちは打ち合わせのため、9時に交流館を出発します。

00

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/221


2010年7月12日(月曜日)

激週

カテゴリー: - 193 @ 13時22分24秒

 過激な一週間

月曜日…若者たち7名も参加して、枝豆作りの一番の激務?黒豆の土寄せ作業。 火曜日…朝は敷地の整理、4時から、NPO法事「結」の理事長と地主さんとで細部の打ち合わせ。そして、夕刻から土寄せ作業。 水曜日…午前中は敷地の草刈り。午後2時から24日の講演会の打ち合わせ。そして夕刻から土寄せ作業。 木曜日…午前中は敷地の草刈りをして、午後は軽く山登り。そして夕刻から残り最後の土寄せ作業。(不変の体重が風邪の精もあって1,5kg減)

 

「しんどかった〜」「汗をいっぱいかいた」「終わったよ〜」「なんだか充実感がある」 みんなお疲れ様。

1 2

 金曜日…午後から交流館に集まる。何の話からか卓球の話しになって、急遽歩いて5分の場所にある体育館に直行。そこで新しい大発見  8-O 体重〇〇〇kgのNくんの敏捷な動きとうまさに脱帽でした。その頃、女性陣はカラオケで歌いまくって来たようです。そして夕刻、交流館に合流。

3  4

 

いつものようにトランプやゲームで遊んだ。いろいろゲームやクイズなどで盛り上がった中で、6人で一つのストーリーを作るのをやりました。「,い?」「何処で」「Cと」「っが?」「ゲ燭鬚靴?」「Δ匹Δ覆辰?」一番から六番まで順番を適当に決めて始まります。

おととい→ゲイバーで→マツコデラックスと→西井くんが→勝負して→ずぶ濡れになった。 大爆笑・・・

世界が滅んだ時→日本海で→西井くんと→ピカチューが→夜更かしをして→そう云う関係になった。 大爆笑・・・

15  16

今回は、うちの娘も参加して、罰ゲームが加わり。負けたら全員で手に落書きされる・・・。これが書けるのも仲良しの証拠

5678

 夜は隣の建物(カウンセリングルーム)で深刻な相談が続く。人は誰でも両面があるものだ。その両面を見せられるようになると、少しは楽になれるだろうと思う。

 

 11日(日) 午後1時30分から、NPO法人「情報センターイシス」での講演会がありました。早く到着した人は手伝いをして、時間を待ちます。小林先生に紹介をしていただいて、引き続き1時間ほど時間を頂いて話しをした。(緊張)

9  10

 いろいろ伝えたい気持ちはあってもうまく伝えられない:wink: 今回はうまく伝わっただろうか?。そして、2部は、会場から質問を頂いて、それに当事者の若者たちや、関係者にも加わってもらって進行した。若者たちも7〜8名が話しをしてくれて、いつもながら説得力がある。

 「子どもは何故家族を避けるのか?」・「居場所にいけるようになった切っ掛けは?」・「これで社会参加できるようになれるのか?」などなど、10名ほどの質問で時間はアッと云う間に過ぎました。 そして最後に、今度の遊園地計画の協力者を募ったところ、大勢の方に名乗っていただき心強く感じました。カンパも本当に有り難うございました。

11  12

 そして、そして、私たちのいつもの恒例行事、「打ち上げ」です。いつもは交流館の仲間だけだけど、今回は久々に会った他市の仲間や関係者も加わり、賑やかな交流会となりました。いただいた謝礼金を使わせていただき気兼ねなく飲み食いが出来て満足です。 もう一つ、今回の講演会の参加者の四分の一くらいが、当事者、または体験者だったように見えました。こんな講演会が各地であればと感じながら帰路に・・・・。

0  00

 お疲れ様でした。そして、有り難うございました。交流館の若者たちは、これから1ケ月の間に、講演会・勉強会、家族会、イベントなどを加えると、8回ほど出番があります。よろしく・・・

 サッカーの決勝戦を頑張ってリアルタイムでテレビ観戦しました。私の中ではまさかオランダが決勝に残って優勝するとは想像してなかった。興奮状態かどうか、その後もうまく寝られず、今日はボーとした一日となってしまいました。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/220


2010年7月6日(火曜日)

参った〜

カテゴリー: - 193 @ 13時21分27秒

 5日(月) 枝豆作業で一番大変な土寄せ作業の日です。市役所の若手職員{?}さん数名と、交流館の仲間8人で市役所の仕事が終了する6時頃から作業の開始。

 その前に、午後2時過ぎに交流館に集合して  一休みしてから遊園地計画のイベント広場に移動して、夜の作業前の準備体操?です。「ボール投げ・キャッチボール・ボール蹴り・アスレチック」を約40分間。遊びつかれて、この時点でエネルギーの残量が5%〜30%ぐらいなイメージに・・・。

23

1

 いよいよ作業開始。ブチブチ言いながら畑に入る。員が素人なのでクワの使い方も要領もわからない。多分農家のみなさんの3倍ぐらいの時間とエネルギーを使ったように思います。総勢14名で約一時間頑張りました。途中で息切れで数名?が作業中断しながら  暗くなるまでに6列が完了。全部で17列あるから、残りの列を振り返って見てため息が出た。何回も召集をかけられないし、今週中に数名の有志でやるしかない:sad:

 さすがに、この一週間の敷地の草刈りと枝豆作業の連続で、腰が痛くてピーンとまっすぐ立つのが辛い。みんなも今日は後遺症で苦しんでいるのかな?

5

6  4

朗報・・・8月2日に「高浜の海水浴決定」

時間などの予定は後日掲載します。次はカウンセリングと11日のイシスの講演会(神戸)


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/218


2010年7月3日(土曜日)

7月だよ

カテゴリー: - 193 @ 20時43分50秒

 7月1日 いよいよ今年も後半戦でスケジュールが盛り沢山です。それなのに風邪はスッキリしない:cry:  サッカーの応援も忙しい。1日は天気も良好なので家にはジッとしてられない。市の職員さんから電話があって夕刻から黒豆畑の草刈り。緊急で人が集まらず、2人だけでの作業でした。終了は夜の8時前。(まだ空は明るかった)

4  5

 次の日(2日金曜)午前中は敷地の草刈りでヘトヘトなのに心地よい。90%は草刈りは進みました。今日も夕方から黒豆畑の肥料やりがあるので、お昼で切り上げて午後はクワガタ採取で山歩き。微熱があり、草刈りとで疲れているはずなのに、気持ちはお酒に酔ったような?精神安定剤が心地よく効いているような不思議感覚で  いつもよりテンションがさらに高くなっているような・・・。ランナーズハイって感じなのだろうか?

2  3

 そして、夕刻6時より枝豆の肥料やりが待っている。機械を使うので意外と短時間で終了した。帰ってシャワーの気持ちの良いこと。ヤッターって感覚満載です。夕食を食べ  サッカーのテレビ観戦に備える。

7  6

 今日(3日)は朝から雨降りで動きようがない。緊張の糸が切れたのか、朝ごはんを食べて昼までごろ寝して、昼ごはんで起きて昼からは布団の中で4時まで本格的な睡眠です。まるで病人になったようにしんどくて動けない。どんなにしんどくても面倒でも、交流館のウサギと猫ちゃんには餌やりに行かなければならない。それが不思議なことに、動き出すと元気になれる。人間って思い込みに大きく作用されているのだろうな〜。

夕ご飯前に我が家のミーちゃんが思い切り甘えてきたのでパチリ(日頃は家族の中の息子にだけ甘えています)

1

 我が家ではこれまで多分5匹以上は猫を飼って来たと思うけれど、すべて名前は「ミーちゃん」です。我が家の絶対的な「わがままアイドル」です。

2  3

 

こちらが交流館で飼っているミーちゃんです。どちらも女の子だよ。

01  02

 

5日(月)黒豆畑の土寄せ。この日は人手がほしいです。この作業で少し一段落になるはず。(写真は昨年度の光景)

1

 

日々の相談活動はいろいろあっても書くことが出来ません。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/217


29 queries. 0.066 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress