丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2010年 11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

2010年11月17日(水曜日)

しばら更新出来ません”

カテゴリー: - 一休 @ 22時34分05秒

予定外の急ぎの予定があり、交流会の様子などの更新の時間が取れなくて2〜3日更新が遅れます。

 

急ピッチで秋が訪れ朝早くは敷地も霜に覆われています。もうすぐ冬だ どうしょう?

10  1

 Nくんが池堀りの作業で頑張ってくれています。緊急のWくんの引越し(リホーム)の手伝いで 私はほとんど敷地作業は中断したかたちです。来週から本格的に頑張ります。

9  8

 

11月14日・・・姫路での講演会がありました。

 私が前半の少しだけしゃべった後、兵庫県下の各地から集まってくれた若者たちとの本音トークに時間をタップリとかけました。いつもの交流館の若者たちだけでなく、初めての若者たちの話は新鮮で進行していても感心しながら進行を忘れて聞く側になってました。こんな機会がもっと沢山あって、若者たちも参加者も「良かった」と思えるような場があればな〜。

2  3

会場(イーグレ姫路)から姫路城が見え(今は改修工事で囲われています)、広場では「姫路食博」が行われてました。

4  5

 打ち上げの食料は屋台の「焼きそば・から揚げ」など、いろいろ調達して交流が続き終わったのは8時ころでした。本当にお疲れ様でした。また会いましょうね。

7  6

 

無事に終了しました。(近日アップの予定)

00

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/239


2010年11月10日(水曜日)

11月

カテゴリー: - 一休 @ 21時52分41秒

11月6日〜7日 ほっとねっとの交流会

 「ひきこもり支援ってなんだろう?」の勉強会も兼ねて、三木市で一泊2日の交流会に参加しました。今回は初めて、若者・家族・支援者が同席してそれぞれの立場からの意見交換をしました。支援について若者側からも沢山の疑問や課題をもらいました。もっともっと多くの人達に参加してほしかったかな? 若者たちの自主活動についても活発な意見交換があり、新しく立ち上げようと奮闘している「神出学園」の卒園生の熱い想いも聞けました。

4 5 

 

 敷地の方は地味に? 頑張っています。最近は9時半ころまで霧が深く肌寒い日が続いています。

10  12

 まだ整地作業の延長ですが随分と変わって来ました。もうすぐ施設に取りかかれるようになります。みんなで頑張りましょう。

37

168

915

1714

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記の予定があります。参加をお待ちしています。

2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

00

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/238


2010年11月4日(木曜日)

今年も残り少なく・・・

カテゴリー: - 一休 @ 21時44分11秒

 一気に秋が訪れて今年の残りの日々を考えながら、日々バタバタとして過ごしてHPの更新も遅れがちになってしまました。10月31日に篠山市主催の「講演会」がありました。福祉部の部長さんから、ひきこもり検討委員会の説明や、枝豆の収穫販売のお話、そして、「遊び村計画」の紹介と、協力のお願いまでしていただきました。講演の講師はアウトリーチの藤本さんにお願いして、「不登校体験が教えてくれたこと」と題して話をしていただきました。

 いつもなが形の力を抜いて、自分の不登校体験で感じられたこと、訪問活動のことなどを分かりやすく話して頂きました。

1  2 

 2部は「本音トーク」で、これもいつものように参加されたみなさんに質問をいただき、それぞれの若者たちや藤本さんの意見を聞きながら進行していきました。

3  4

 

 「遊び村」の方は少し予定より作業が遅れていますが、用途に合わせた敷地にするための最後の整地作業と池堀作業に入っています。ほとんどがユンボの作業なので、この作業の目処がたてば、みんなに声かけをして作業を進めて行く予定でいます。その時は参加できる人は参加して下さいね。

9

8  5

7  6

 

 

下記の話し合いに興味がある人は誰でも参加して下さいね。

01

00


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/237


23 queries. 0.034 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress