丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2010年 12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

2010年12月30日(木曜日)

何でこんな日に…

カテゴリー: - 一休 @ 22時41分06秒

 12月25日・・・寒くて、しかもクリスマスの日に たまたま午後に人が集まったので動物の小屋を建てようと敷地にGo…。あっという間に時間が過ぎて今日も暗くなるまで作業が続く。

2  3

 

25、26日でボチボチとここまでこぎつけた。

4  5

 

「待望の初雪

 ここまで来ると、年末までになんとか格好をつけたい。他に予定があって集中して作業は出来ないが30日に仕上げようと決めた。ところが今シーズン初の雪降りとなった。昔から雪を見ると興奮してしまい、「あ〜雪山に行きたい」 そんな衝動にかられなが作業することに・・・。久々にNくんからメールが入って一緒にやってくれることになった。毎年雪がふるとNくん恒例の雪に大の字のシーンです。

7  6

 

 時々強くが降ってくる中でNくんは塗装作業(遊園地ぽく雰囲気を出すのに一苦労している) 私は屋根に上ってトタン張りの作業です。

0  00

それでも、Nくんが張り切ってくれたお陰で4時過ぎに全工程が終了。お疲れ様 :oops:

8  10

 

 しばらくは作業の為の前線基地として動物の小屋でなく、人間の小屋として使用する予定でいます。(左の写真) 来春には右の写真のように動物に返します。一年を象徴するようなドタバタな年の暮れとなりました。

9  1

 お正月は2日間大阪の孫のところに行き、3日から御用始のつもりでいます。新春はみんなにとって素晴らしい年になることを願っています。 新年は楽しいニュースをいっぱい届けられたらいいな〜。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/244


2010年12月22日(水曜日)

歳末

カテゴリー: - 一休 @ 23時13分58秒

 

 忘年会も一区切りがついて雨の日以外は敷地で作業をしています。21日火曜日にブロックにコンクリートを流し込む作業と池堀りの作業を3人でやりました。その日は暖かく絶好の日和でのんびりと作業を楽しんでいたら、コンクリート作業が日没までに終われなくなってしまった。 :cry: 途中で止めるわけにも行かず自動車のライトを頼りに作業を続けました。ちょうどお月さんは満月で月明かりもあって、それはそれで楽しい思い出になっただろう

(やれやれ)

1  2

水曜日は霧が深く幻想的な光景の中で作業の始まりです。

  4  3

 

 お堀のように掘れている所が釣り池にする予定の場所です。ユンボ作業を中心頑張ってくれている西脇のNくんのお陰で8部通り完成しました。後は少し浅めの「水遊び場・ザリガニや小物釣り池」の作業に入ってもらいます。 

12  13

 5

 その日は偶然に地元の農家の方が来られたので、来年は農作業との組み合わせを考えていることを話したら、早速いろいろな農地の見学に連れて行ってもらいました。まず写真に写っている田んぼ(約140坪)に案内をしてもらい賃貸料を聞くと、「これで1万円で良いよ」と・・・。 なんとなんと賃貸料は1年間で1万円なのだそうです。 そして、これの倍の大きさや3倍の大きさの田んぼなど4ヶ所を見せてもらい、おまけにネギまで頂きました。

篠山名物の「デカンショネギ」だそうです。写真の左側のが普通の白ネギで、右のデカンショネギの太さに大ビックリです。ネギをもらったから今夜は贅沢に「すき焼き」です。(牛肉は業務スーパーで100g128円のもも切り落とし)

7  8

作業の方は年末になっているので、サポーターのみなさんの応援は年明けから予定しますので頼みます。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/243


2010年12月18日(土曜日)

忘年会

カテゴリー: - 一休 @ 21時11分51秒

12月と云えば「忘年会」と「クリスマス会」

本当はいろいろあったけれど、本当に言葉通り忘れたい年としての「忘年会」の写真をアップ。

 4日は「不登校・こきこもり支援活動」を共にしてきた「地域ビジョン委員会」の忘年会でした。こちらでは有名な「お好み焼き屋」さんにしゃべり場からも4名が参加して、気心が知れた仲間と思い切り楽しみました。気を使ってもらって貧乏人?は会費は500円です。それなのに、4人で頼んだのはお好み焼き3人前・焼きうどん・焼きそば・もんじゃ焼きと他のテーブルからの差し入れ。(S君が撮ってくれた私のアップ写真)もんじゃ焼きはやっぱり難しい:cry:

01  02

 

 12日(日) Wくん家の引っ越し祝いをかねて忘年会に招待してもらい、嫁とリフォームを一生懸命に手伝ったNくんと他の仲間10名ぐらいで「3種類の鍋パーティー」です。総料理長がWくんです。塩チャンコ鍋が私にとって最高。最後になべ用のラーメンを入れて それがまたとびきりおいしかった。トマト鍋の方は最後にスパゲティで大好評のようだった。ビール・チュウハイ・焼酎・日本酒・泡盛が恐ろしいほど空になっていく・・・。

1  2

 

16日(木) 篠山市との枝豆つくりで一緒に汗を流した市の職員・社協の職員・しゃべり場の仲間とそして畑の地主さんも交えて15名ほどで忘年会。またまた3種類の鍋パーティー。

4  3

 

  17日(金)午後から西脇のトーク・トーク家族会のみなさんと、はるばる静岡から訪ねて来てくれて、これから居場所を始めようとしている若いお兄さんと共に忘年会です。数種類のケーキを用意して、ちょっとした遊び心でトランプで順番に選んでもらった。同数決戦もあって楽しく選ぶことが出来ました。

 そして「今年の振り返りや来年の抱負」について、みんなに紙に書いてもらいました。「進む」「理解」「走る」「固める」「苦しい」「変化」「転」「創」など、紙に書いたそれぞれの思いを順番に話しながら、一人ひとりの話にみんなが共感しながら聞いていました。(とても大切な時間でした)

03  5

 

 夜の部・・・いつもの交流館の仲間と一緒にのんびり忘年会。買出し組みが向かった先は「業務スーパー」です。鍋の材料に処分品のネギ30円、椎茸2パックで70円、豚肉・鶏肉・エノキ・キクナ、2種類の出し汁、そして豪華なにぎり寿司4パック(夜は全部半額)など買い揃えて、なんとなんと全部で2,800円です。これで7人のお腹を満たしてくれました。「のんびり、まったりの忘年会」今年は何回忘年会があるのだろうか?

7  8

忘年会だけでなく、敷地作業もボチボチやっているよ。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/242


2010年12月9日(木曜日)

落ち着きました。

カテゴリー: - 一休 @ 22時21分14秒

09

 

 

 今年も後わずか・・・。私にとって今年の漢字一文字は文句なく「激」に決まりです。振り返るといろいろありました。一月に「遊び村構想」を発表して敷地作業が始まり、同時進行で篠山市の支援事業の枝豆作業が重なり、おまけに過去に例がないほど講演依頼が舞い込み、若者たちも日々追いかけられているような一年間でした。

そして年末になって様々なトラブルもあり頭の髪の毛がどんどん減って行きます。(関係ないかな?)

 その最中にWくん家の引越しとリホーム作業があって、逆に少し現実から逃げられたのかもね。いっぱい思い入れをして作業を手伝ったので写真をアップします。「床剥がしと床張り作業」

4  5

畳が元通りに敷けるか心配だったけれど和室4間とも完了。 歓声→ハイタッチ→ごろ寝

13  12

台所のリフォーム(壁の塗り替え)

8  9

淡いブルー色に統一。床も張替え

11  10

 

和室の汚れた壁は同じような色の新壁を塗りました。根気のいる作業でした。

7  1

  一番手間をかけたのがこの部屋(奥様の部屋) 壁紙の張替え作業は緻密さと正確さが必要な作業で3人とも両肩が筋肉痛です。出来映えは継ぎ目もわからないほどの最高の出来だったと思う。(自己評価)

2  6

 

 11月末で完了となり、敷地作業に本腰を入れ始めました。予定より1ヶ月ほど遅れていますがなんとかなるでしょう。1月から人手のいる作業が続くので手伝える人は誰でもお願いします。助けて下さいね。最初は動物用の小屋から始まります。動物が来るまでここが作戦基地になる予定。

0304

基礎になるブロック積みです。

3  0

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/241


2010年12月1日(水曜日)

ピンチ

カテゴリー: - 一休 @ 20時08分41秒

 久々の更新です。この2週間ぐらいの間に様々なことが重なり、おまけに体調を崩して風邪が長引き、今も頭痛を感じながら月が替わったのでパソコンに向かっています。一つは居場所の若者のトラブルがあり、そのことの収め方をどうすれば良いかからず苦慮しています。(いろいろトラブルはあるけれど、見逃せることと見逃してはいけない事と、これから一番良い方法が簡単には見つからない。) そして、偶然なのか? 関わっている若者たちの多くが元気をなくして苦しんでいる。早く元気になれるとうれしいけれど・・・。

 そして、W君家の引越しとリホーム。 今まで住んでいた家を緊急の明け渡しだったので、家探しから一緒に始めて、手ごろな家を見つけ安価だったので買う決断をされた。ところが床が危なくなっていたので床の張替えから、「床張り・壁の壁塗り・壁紙張り・ペンキ塗り」など、リホームが大変な作業でした。

 急遽仲間が集まり、ふすまの張替えまでプロ顔負けの作業ができました。この作業を通して「人と人の繋がりの大切さ」を実感し、Wくんも寝る時間以外をすべてリホーム作業に没頭しました。精神的にもクタクタになり、体調を崩しながら最後まで遣り通しました。Wくん兄弟にとって貴重な体験になっただろう。私も朝は敷地で作業して、午後はリホームの作業に夢中になり、日付が変わる頃に変える日が続き、疲れを知らないことを自負していても少しくたびれたかな? Nくんの助けと最終日にAくんの手伝いもあって昨日無事に引越し完了。

 

 11月21日に「敷地での交流会」があって、一日だけリホーム作業はお休みをして思い切り楽しみました。参加者は13人と少し寂しかったけれど、遠方から初めて参加していただいたお母さん方もあり、交流会と相談会になりました。Yくんのお父さんがお酒の燗を竹筒でしてくれて、運転手以外は感動しながら味わっていました。(おいしい)

2  5

焚き火での「焼き芋」も大好評。それに「ぜんざい・豚汁」も大鍋を完食です。

3 02

01  4

3時頃から交流館に移動してお話の続きを・・・。本当に遠路お疲れ様でした。

02  001

 

 敷地作業は予定より遅れ気味ですが、ユンボ作業をNくんが頑張ってしてくれて少しずつ前に進んでいます。これから共同作業を計画します。

6  7

掘り出した土は壁面に石をおいて貼り付けました。今日の作業の帰りに撮った写真です。

8  9


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/240


27 queries. 0.050 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress