丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2012年 11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

2012年11月26日(月曜日)

ついに「たこ焼き」

カテゴリー: - 一休 @ 16時57分01秒

 

冬に備えて・・・24

 篠山の朝は、毎日深い霧に包まれます。そして、三方を山に囲まれている遊び村は、落ち葉が山のように舞い降りて敷地を埋めつくします。 毎日、毎日、落ち葉と格闘です・・・:neutral:

                  →

1 2 3

 

23・24・25日の3連休は前半は悪天候

 25日は久々の好天気に恵まれて、家族連れで賑わいました。 「よっし、たこ焼きを焼くぞ〜」

 子どもたちも、お父さんも、お母さんも 一緒になってワイワイ言いながら「たこ焼き」と格闘しました。焦げる〜」・「あつい〜」・「ひっくり返せない」 中身はタコ抜き?で、ウインナー・コンニャク・ちくわ・天ぷら・小エビ・イカ・お餅など、具材も一工夫。 初日にしては大好評でした。 (午前・午後で30人分完食)

4 5 6

 

 昼ごはんは、Tくんのお母さんが、豚汁と煮込みラーメンをスタッフように持参して頂き、おまけに、別の常連さんから甘藷の差し入れがあったので、4時頃から「焼き芋」が始まる。(お腹大丈夫かな・・・)

 子どもたちは「焚き火」が大好き、小枝や杉葉や枯れ木を拾って来て大はしゃぎで焼き芋が始まりました。大人も寒いから、火の周りは自然と人が集まり交流の場となります。芋が美味しいのか? 焼き方が良かったのか?大好評。ウサギも猫ちゃんたちも おこぼれをもらって幸せいっぱいの遊び村でした。

7 8 9

昔懐かしい木臼と杵をわざわざ運んでもらって、念願の餅つきができそうです。 Mさん有難う・・・。

10 0 12

冬場は温かい催しを中心に考えています。寒さに負けずに「遊び村においでよ」 そして、大人も子どもも、スタッフも、一緒になって楽しみましょう。

===食べ物のイベントは、材料費の負担をお願いすると思います。ご協力をお願いします。===

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/327


2012年11月20日(火曜日)

冬支度

カテゴリー: - 一休 @ 21時08分16秒

 急な冷え込みで風邪が流行っています。遊び村も、夏モードから冬モードに切り替え中。講演会の移動の途中、近くの公園に立ち寄ってみると、鮮やかな紅葉を見ることが出来ました。「秋や〜」

1  2  3

 

先週は連続で講演会、研修会、交流会続きでバタバタでした。

下記は冒険広場の研修会で紹介された著名人の言葉。私もそのことをとても大切にしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

●遊ぶと服は汚れますが心は綺麗になると思います。  木村拓哉

 

●私は遊ぶこと以上に子どもに多くを与えられるものを知らない。 英国文科省大臣

                              クリス・スミス

 

「うちの子は、トトロを100回観ました」と云うお母さんに・・・

●観るのは一年に一回ぐらいにして、99回は外で遊んでほしい。 宮崎駿(アニメ作家)

4  5  6

 

 前々から親交を大切にしていた、姫路の櫛橋さん一行が「遊び村」に来てくれました。短い短い3時間はあっと言う間に過ぎてしまいました。今度はいつになるだろう?

7  8  9

 

山登り

 前回の山行きが好評だったので、またまたチャレンジ。今回は篠山から40分の社町の岩山です。縦走しても約一時間半くらいなので、ガストで昼飯をすまして 「いざ出発」 正式な登山口が、別荘の敷地内を通ります。

10  11  12

 約10分ほどで最初の展望スポットです。と言っても急な岩場あり、石ころがゴロゴロしていたり、注意を促しながら一歩一歩前に進みます。

13  14  15

 

 今回は、中学生のお嬢さん? から、おばさん二人?も含めて総勢11名で登りました。岩山で周囲の視界が良好なので、5分歩いて3分周囲を振り返りながら、少しスリルも感じながら前進です。

16  17  18

 

 少しボヤがかかっているものの、遠くに淡路島と明石大橋を確認できて大感激。100均の店でシャボン玉を買って、子どものように「大はしゃぎ」  大勢で登ると楽しさが倍増。 日頃の嫌なことも忘れて、山は楽しいよ

19  20  22

21  23  24

お疲れ様でした。行きたくても 今回は行けなかった人、次には参加出来るといいね。

山を降りて、また日常に戻り 「明日から頑張るぞ〜」

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/326


2012年11月10日(土曜日)

最新ニュース

カテゴリー: - 一休 @ 23時42分30秒

 11月になって篠山の「枝豆」も終わりの季節。これから「遊び村」では焚き火を中心に、焼き芋やぜんざい、豚汁、たこ焼きなど、温かい食べ物も考えています。

1  2

 

新しい遊具登場

3 4 6

一ヶ月も来ないと「遊び村」は変貌するよ。

5 7 8

 

 もともと、不登校やひきこもる若者支援の法人なので、先日は不登校支援の「県立但馬やまびこの郷」に行ってきました。パワーポイントで「遊び村」も紹介して来またよ。やまびこの郷の子どもたちは仲間も出来て、とても元気で楽しそうでした。右写真はひきこもり支援のネットワークで恒例の一泊親睦会です。

10 9 11

 

ビッグニュース

 床下で生まれた子ウサギがやっと出て来ました。なんとなんと、今回は5匹のようです。残りの3匹はハッキリ確認出来てないけれど、真っ白2匹と真っ黒が一匹のよう、明日は捕まえます。

12 01 02

追加記事・・・ウサギの赤ちゃんは全部で6匹でした。 メチャ可愛いよ”

05  14

 

そして・・・来季のために苺の苗を植えました。今年は300本を目標に頑張っています。

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/325


23 queries. 0.042 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress