丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2009年 10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< [無題] <<

2009年10月29日(木曜日)

検討委員会

カテゴリー: - 193 @ 01時13分41秒

 第一回、「篠山市ひきこもり支援検討委員会」 

  昨年の12月12日、篠山市長が交流館を訪れてもらって以来の今日は記念日(10月28日)です。 私自身の基本的なスタンスとして、ひきこもりの問題は「社会的な問題」と思っています。 そして、篠山市では全国でも数少ない例として、本格的に支援体制を発足していただけました。そして、来期はNPO法人「結」の支援をしていただけることも決定していただきました。 ひきこもりは一個人の問題でないことが認められた今日は劇的な記念日です。

11

検討委員会の構成員・・・篠山市健康福祉部長・次長・健康課課長・地域福祉課長・篠山市民生児童委員会長・主任児童委員代表 教育委員会学校教育課課長・丹波健康福祉事務所・当事者の家族代表・そして私(井上)で、第一回の検討委員会が無事終わりました。

翌日の神戸新聞

0

 

 

活動を始めて以来、今年の10月は様々な問題やら予定がぎっしりと詰まり、頭が大混乱を起こしている。そんな時は、結果的に何も手につかず、時間があると横になって頭だけが回転して半分病人になったようになる。

 とにかく部屋の中でじっとしていられなくなり、山に出かけて頭の回転を止めている。私には山があるから何とかなる。ひきこもってしまうとどんどんと しんどい回転になってしまう気持ちは良くわかる気がする。

0506

 今回は丹波地域の高見城山に裏側から登り、約5時間の山歩きを堪能した。心が段々と開放されて来るのが実感としてわかる。

08   01

  04  03

山の頂上でNくんとジャンプの写真をとって見た。体は少々疲れても、これで元気が回復、明日からハッスルするするぞ・・・。

09  07

11月1日(日) 交流会  交流館1時〜

神戸・姫路・豊岡などから、「ほっとねっと兵庫」の支援団体の皆さんと、篠山市の職員、神戸新聞の記者さん等が交流館の視察と交流の目的で来られます。若者たちにも是非会いたいと云われていますので参加の可能な人は参加して下さいね。交流会が終わったら、後はノンビリしょうね。


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/167

コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/167

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。


<< [無題] <<

25 queries. 0.027 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress