丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2010年 9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< 交流 <<
>> 遊び村 >>

2010年9月28日(火曜日)

上山和樹氏の講演会

カテゴリー: - 一休 @ 19時20分15秒

今日は加西市の講演会です。篠山市では全国から選手が集まって車椅子マラソンがあって、毎年若者たちと安全員として参加していましたが、今年は講演会とダブってしまい家の前で少し応援をして自宅を出発しました。どこもここも交通整理で通行禁止、裏道をジグザクに進みながら苦労して篠山を抜け出しました。

5  4

 

 1時30分からの講演会だけれど、会場準備の12時過ぎに会場入りをしました。「ひきこもりと嗜癖」と題して「ひきこもりだった僕から」の著者の講演会が定刻通り始まりました。

1  2

 独自の体験と研究されたひきこもり論と分析や現実の厳しい話の講演内容に、一部のお母さんたちや若者たちは戸惑ったように見受けましたが、ある部分は誰も触れないで曖昧になっている話が含まれていて貴重な内容も多かったように思いました。

 そして後半の2部は私たちの出番です。体験発表と会場からの質疑応答で始まり、姫路から参加してくれた森下くんにも加わってもらって、少し笑いも入れながら進めて行きました。

6  3

 会場からの質問は対応の難しさや、どこの講演会でも質問される「居場所に行く切っ掛けはなんですか?」など、日常で抱えられている質問をそれぞれの若者たちが応答してくれました。若者たちの中から、お母さんたちに向けて「子供を産んで良かったですか?」と、逆からの質問の深さと大きさに、さすがに会場のお母さんたちにマイクを向けることは出来ませんでした。

7  9

 

そして、お決まりの「打ち上げ」は地元のジョイフルに決めて直行です。少しだけ頂いた若者たちの謝礼金で豪華?な食事とデザート付き。上山さんと森下くん、そしてトークトークの代表渡辺さんも加わって10名で楽しい一時を過ごせました。ココでの話が本当の本音トークで、この話をそのまま講演会の中ですれば意義があると上山さんの感想。本当に有意義な時間でした。講演会と同じ長さの打ち上げで、みなさん「お疲れ様でした」

  10

27日は、今度の「敷地計画」の地元説明会でした。

 地元の集落の皆さんに受け入れてもらえるのか、最大の緊張感の中で集落の常会に、地主さん・NPO法人の理事長・事務局長と共に行きました。いろいろ質問もありましたが、多分温かく受け入れてもらえたと思います。

 前日の予告。「多分説明会が終わったら風邪を引く」と言った通り、今日は寒気と喉おかしく風邪の症状です。明日から気合を入れないと・・・。



 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/231

コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/231

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。


<< 交流 <<
>> 遊び村 >>

25 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress