丹波篠山にある若者の交流の場
交流館「しゃべり場」に お話しに 来ませんか?  
メインメニュー
最近の日々あれこれ
最近のコメント
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
月別過去ログ
カレンダー
2008年 7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

2008年7月11日(金曜日)

開放感

カテゴリー: - 193 @ 21時22分18秒

 6日は姫路のビジョン委員会の講演会(神出学園の学園長の公演)に若者3人と参加した。斉藤環先生のビデオ鑑賞があって、その中の再現ドラマのシーンを見て若者が部屋から抜け出した。親子のバトルシーンで、自分自身の辛い体験が蘇って感情が抑えきれなくなったと話してくれた。9日は西脇の親の会、今回はしゃべり場でも世話になっているM先生も交えての親の会でした。親の目線、現場に直接関わっている私の目線、そして、専門のM先生の目線、それぞれの立場の話が聴けて、話が出来て、真剣な話を 笑いながら語り合い 納得し合えた素敵な有意義な時間でした。

 191 193 192

 その晩、夜遅くまで○○くんと「頭(こころ)の切り替え」について納得のいくまで話をした。家にいて自分ひとりで気持ちを切り替えることの難しさの話でした。他から見ると体を休めていると休んでいるように見えるけど、体が休むと心(頭の中)が全開で働きだす。それも駄目な方に、駄目な方に・・・。そのことで悩んでいることを二人で確認しあった。

 彼には内職が出来るので、頭(心)を休めるために内職を入れる。目が覚めて苦しみを感じる10時間の間に内職を挟んで見ようと結論がでた。彼の場合はそう考えることで心が軽くなってくれたようだけど、一人ひとりが違うからな〜。

 私の場合も何もしないでいると、「しゃべり場」のことを 自分の意思とは関係なく 頭がかってに考えてしまう。それが山に行くことで体はきつくても心は休まっている。  心が休まること」「心が喜ぶこと」が、何か見つけられないかな・・・。

 

 


TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/49

コメント

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://193.3web.jp/modules/wordpress/wp-trackback.php/49

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメントの投稿

改行や段落は自動です
URLとメールアドレスは自動的にリンクされますので、<a>タグは不要です。
以下のHTMLタグが使用可能です。
<a href="" title="" rel=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <br> <code> <em> <i> <strike> <strong>


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。


25 queries. 0.047 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress